Entry: main  << >>
いたずら貨車 アニーとクララベル

世界に最低二人ぐらいは読んでいてくれるらしいことが

はっきりした トーマス考

今回は 問題児機関車どもに日々牽かれる

貨車 客車です

ついに色塗りがめんどくさくなりました

 

 

 

アニーとクララベル

 

基本的にトーマスが牽いている客車

双子の姉妹でそっくりであり 見分けがつかないが

ぶっちゃけ どっちがどっちでもどうでもよし

性格も同じである

無茶苦茶勝手な事をするトーマスに 後方から

「やめたほうがいいのに」 「あぶないわよ」と

まっとうな忠告をしているが 聞き入れられたことはなし

そして挙句に事故トラブルの巻き添えをくらう

トーマスと一蓮托生なのである

トーマスの都合で 切り離されて

線路のどこぞに放置されることもあり 

客車は機動力が無いので彼女らの運命は全てトーマスが

握っている・・

できるならば生まれ変わりたくない境遇である

 

しかし さぞ 悲壮感の漂う薄幸な姉妹かと思いきや

歌を歌いながら楽しげに仕事をこなしている

他の機関車に牽かれたとき かなり散々な目に会ったので

消去法でトーマスに牽かれることは幸せなのである

小さな幸せに満足して楽しく生きるタイプ けなげ

 

 

 

いたずら貨車

 

この物語の中で一番厄介な車両

いたずら貨車という命名は間違っていると思う

やつらのやらかしていることは いたずらではない

超危険行動である

悪魔の車輪付き生命体・・ グレムリン貨車・・

なかなか奴らの恐ろしさに値する命名が思いつかない

 

やつらは機動力のない

ただの車輪の付いた箱であるはずが

機関車に牽かれて走行中

意図的に横揺れしたり 後ろから衝突したりして

脱線事故を起こすことを愉しむ・・恐ろしい

もちろん脱線事故をおこせばやつらも横転するのだが

横転し破損しながら ケケケケ と笑う 何が楽しい

道理が通じないやつほど恐ろしいものは無い・・

そうだ き〇がい貨車 というのが一番しっくり来ている

 

それにしても

他の貨車や客車が自力では動けないのに

なぜこやつらは自在に動けるのか

一度 連結を人間を使わず

超常現象のように自力でカチャンと外し 奇声を発しながら勝手に走っていった!!

 機関車にもできない芸当を

なぜ神はよりによってこの悪魔に与えたのだろうか 

まるで

ホラー映画の 電話線を切った鳴るはずのない電話が鳴り続ける現象のような

戦慄のシーンであった

 

やつらは けけけ とか うひゃー とか はやくはやく とか

接続詞を使った文章らしい文章を語らぬ 他の車両達より一等低い知能を持って

いるようだが こざかしいことに凶行を仕掛ける相手は選んでいるようである

数少ない重鎮には大人しめである

トーマスのような若造を舐めまくっていて

マトモな走行は出来ない 力のあるゴードンにも しっかりもののエミリーにも

ふっけてくる 奴等は群れであることをを楯に強気である

彼らをおとなしく走行させることのできる機関車は数少ない

本当に何故 ソドー鉄道は奴らをまとめて火にくべて

魔方陣描いて怨霊退散の儀式をしないのか?

英国だからお得意であろう

 

それと もっと理不尽なことに

やつらが暴れて事故を起こした場合 トップハムハット卿に怒られるのは

やつらを牽いている機関車なのである 

奴等の罪が問われないのは 一等級知能が低いので

同等の生命体とみなされていないからなのか

それとも日本の刑法のように精神に異常があるものは無罪!!なのだろうか

ほんとうに理不尽 

やつらはおぞましいことに自分達が怒られないことをわかってやっている

気に入らない機関車を陥れるために脱線事故を起こしたりもするのである

 

こんな境遇 ストライキまったなしである

こんな貨車牽けるか!!おまえが牽けこのハゲ!!

とトップハムハット卿に抗議しない機関車たちはなんて優しいのだろうか 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| 文六 | 23:54 | - | trackbacks(0) | - | - |
Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

Profile

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode