Entry: main  << >>
我が赤子の話 5 
イベントクラッシャーな台風が到来しているようですが
警報とか出ているようですが 妙に静かな深夜1時です

今回の台風は とんでもなくタイミングの悪い奴でして
この土日の日本各地の夏のステキイベントを泡のように消し去りました

淀川の花火 なら燈花会 よさこい・・いったいどれだけのイベントが泡と消えたのか
・・ウキウキ心待ちにしていた人 ここで一気に稼ぐつもりであった人
どれだけの人の期待と夢をぶち壊しているのでしょうか
心持たぬ低気圧をうらんでも仕方が無いのですが、ついうっかり
貴様の血は何色だ と言ってしまいそうになります 

自分的に 一番哀惜の念 堪えないイベントは
氷室神社 カキ氷の祭典 しらゆき祭り です

奈良は毎日毎日・・ずっと ほんとにあっついんですが
なんか よりにもよって今日だけ すっごい涼しいのですけど!
本当に今日だけ涼しい しかも土砂降り!
今日以外であったならば 物凄く歓迎されるであろうカキ氷
なんてこった・・・

うん 来年に期待

そういうことで 本筋に入ります
我が赤子 フト桃太郎は先日4ヶ月を向え
かかりつけの小児科に4ヶ月検診を受けに行きました

外出するにあたり 母親である私
まあ それはヒドイ格好で出かけました

ありしひのビーブッダ店舗に来てくださった事のあるお客さまは
ご存知でありましょうが
私 ビーブッダ店主は客商売だというのに 
身なりに気を使わないにも程がある 平成なのに昭和枯れススキ風でした
自分 アクセサリーとか作ってるくせにいいのかコレ と思いつつも
めんどくさいの壁は越えられず 
ハタチ越えたらちゃんとしよう とか 社会人になったらちやんとしよう
とかズルズル引き伸ばして居たら30を越えてしまいました
これはもう 手遅れ 不治 

その不治の 
(綺麗な格好するの時間もお金もかかるし とにかくめんどくさい病) は
育児をしていたら更に悪化しました 

いざ フト桃太郎を連れて外出した時
我ながら この風体・・・ まるで落ち武者だな・・と
思ったわけです さすがにコレで病院は恥ずかしいだろうか
ギャルママとか綺麗なマダムの中で浮くだろうな いいやもう知らん

しかし 小児科の待合室に次々来たのは
我と同じく落ち武者 もしくは野武士の類でござった・・

さながら戦国の世のようでござった・・
非常に居心地の良い空間でござった・・

ちなみに野武士は 身なりは落ち武者だが元気な感じの人のことです

そうか!TVや雑誌の中の綺麗なママどもは あれは架空の生物だったのか!
ああよかった!
乳飲み子抱えながら まつげや何やら塗りたくる 髪を巻くだの
そんな芸当 常人に出来るわけないよな!よし !
と 己に許可証を与えたので
これから一層 落ち武者でうろつくと思います

フト桃太郎は 母親が見るも無残な落ち武者であるにもかかわらず
キャッキャと笑いかけてくれます いじらしいものです
しかし思春期とかになったら 道端ですれ違ったら 他人のフリとかするかもな

検診では先生に りっぱなフトモモだ!と言われたので
ネーミングに偽りは無かったようです

さて 昨今 いろいろ物騒なので
子供の写真の掲載も気をつけたほうが良いかもしれません
まだ赤ん坊で 容貌も変わるので大丈夫かな と思ってたりもしますが
念のためもうそろそろ 顔写真の掲載はやめにします

これで最後なので
絶好調に可愛い一瞬 と
同一赤子と思えぬ 微妙顔をどうぞ




どうか神さま仏様 できれば将来 この子の顔 上のほうの顔で固定して下さい
下のほうの顔も まあ 面白くていいんですけど できれば上で!

顔写真はやめにしますが 語りはこれからも続けますのでよろしく



 






 
| 文六 | 02:16 | - | trackbacks(0) | - | - |
Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode