Entry: main  << >>
我が赤子の話 4 お食い初め
一ヶ月に渡り ご無沙汰しておりましたが
いろいろ手抜きをしているので産後欝になることもなく
気楽に子育てしておりました

で まず ブログを読んでくださっている優しい方々に
謝らなければならないことが・・!

前の記事で 金太郎がつけてる菱形の腹だけ隠している衣類
腹掛け というんですかね
あれを 遠い遠い古の幻の衣類 とか言ってましたが

そんなことは全然なかったです!

現在 NOW めちゃくちゃ近くに存在してました
ありがたくも出産祝いに頂いたベビー服にありました


うちの太モモ太郎 着せてみました
金太郎服 存在!
しかも コムサ! オシャレにスタイリッシュに現代に溶け込んで普通に存在

菱形ではないですが 後ろは紐のみです 

普通にあった・・金太郎服

ただ いにしえと大いに違うのは オムツ装着の上着る(皆そうしてると・・思う)
ところ です

そういうわけで いい加減な事を書いてすみません いい加減なのは今に始まった
ことではないですけど

さて うちの フトモモ太郎の育児+おまけの家事
の日々をひたすら続けていて 気がつけば100日が目前!(97日目で気がついた)

100日といえば お食い初め 
鯛だのハマグリのおつゆだのを用意して 食べさせるフリをするやつです

正直メンドイ 魚焼きグリルを掃除するのが・・貝に砂を吐かせるのが・・
気がつかなかったフリをして やりすごす という手もありました
それに
今時の人は 実際食べれないモノを赤子に用意するだなんてナンセンスな行事
やってないんじゃないかと  うん やらないだろう

そう思い 友人に電話したら 
ちゃんとやってた・・

押し入れにしまいこんだ
お宮参りをしたときに神社に頂いたお食い初め用の漆器も
(・・やれよ やらなきゃ わしは永遠に無用の長物・・めんどくさいとかいうなよ)
と訴えかけてくるような気がする・・・

それに お食い初めのいわれは

将来子供が食うに困らないため

だそうで・・
我らの育児の最終目標は 「自活できる人間になっておくれ!」
なので これは やっぱりやらなければならない ・・か

ということで 仕出し屋も考えましたが
押入れの器が 遣ってくれと訴えかけてくるのでしょうがないので
自分達で用意しました

画像これ・・どうやったら縦にできるんだろ

頑張りました!
主に漁師さんとスーパーの鮮魚売り場ではらわたとか処理してくれたお兄さんが

7キロ越えの重いフトモモ太郎を抱えてスーパーをうろついた時点で疲れ
ハマグリは 既に砂だしがしてあるものを発見し こりゃいいわ と手を抜き
赤飯にいたっては ・・実母と義母には秘密ですが(彼女らは此処を見ていないのでよし)
レンジでチンのパックのヤツにしてしました
夫は え〜 これにするの?ほんとに?とか言ってましたが・・
いいのだ! これで! 確実に美味しく成功し もち米も小豆も余らず無駄が無いではないか!
保食神も褒めて下さるであろう

塩ふった鯛をグリルに突っ込み ハマグリのおつゆを作り 赤飯をチンしたり
鯛がでかすぎて訴えかけてくる漆器の器に入らなかったりしましたが
なんだかんだとようやく準備ができたころ
フトモモ太郎は熟睡モードに突入し
冷めた料理と半日近く待つことにしましたが
結果的に 良い記念写真も撮れたし良かったです

この歯固めの石を加えさせられ 嫌そうな顔をしている写真が
一番ナイスでした








 
| 文六 | 00:27 | - | trackbacks(0) | - | - |
Trackback

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode