Entry: main  << >>
弥勒下生 2010 本屋に弥勒

駅近 三条通に 
ここの店とそう変らない家賃で 作家向けスペースが
できる!!と知って そっちの家賃があがればいいのに・・こんちくしょう
と思ったりしている心の狭い私が描く漫画ですけど よかったらどうぞ・・



解説 末世とは

釈迦の入滅1500年後から訪れるという、仏の教えが廃れて、どうにも救いがたい末法の世のこと
つまりは平安時代から今もこれから未来もずっと末世・・ ああ やだやだ




弥勒さまが読んでしまったのは ranzuki 2010 8月号と 小悪魔ageha 2009 8月号です
年度違いで本屋に並ぶだなんてありえませんが その辺は目を瞑った挙句にさらっと流してください

弥勒様じゃなくても理解不能で慄きました・・
  
奈良ではうさ耳の女子は見かけませんが 時々鹿カチューシャつけている外国人の方は
見かけます

心に鎧をって???盛髪は武装だったの??
じゃあ敵は何??

しかしまあ おもしろい雑誌です



| 文六 | 01:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment








Trackback

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

Profile

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode