Page: 1/1   
勝手に奈良観光ポスター 鬼追い式
直前になって出来ました
奈良観光ポスター 節分 鬼追い式
古い言い方で追儺会(ついなえ)です



下のほうのインチキ英語はさらっと流してください

節分の豆まきって、つまりは悪魔祓いみたいなものなのですが
悪魔祓いといえばオカルトなはずなのに
節分の豆まきには
おどろおどろしさの微塵もありませんね

そもそも節分の鬼は、なまはげのように子供が泣く様なおそろしげ
なものではなく
むしろ子供に豆如きを投げられて退散しちゃう(中身お父さん)
もう、お前鬼って名乗るなよ!といいたくなるような力強さです

怨霊退散の行事でありますが
実際見てますと 
豆を投げる側と鬼側に
(さあ投げるよ)(ウンわかった)(もうちょっと抵抗してね)
(じゃあそろそろ退散するね!)・・的な

言葉言わずとも通じる阿吽の呼吸・・
砂浜で アハハ ウフフ と走っている人たち・・
なんというか合意なプレー・・といったら
なんかいかがわしい響きですけど 実際そうとしか
表現できないですし・・ブツブツ・・

まあ そういうわけで

鬼追い式は、あたたかな愉快な気持ちになる朗らか行事であります

とはいっても私が奈良の節分行事で行ったのは

興福寺 3日  と長谷寺のだだおし14日
だけですが・・どこか山奥で本気鬼追い式やってるかもしれませんけど

長谷寺のだだおしは約10年前に行きましたが面白かったです

メインは大きい顔が自慢の赤鬼なんですけど
実際見に行って見ましたら 赤鬼・・顔が重すぎて
フットワークが重いのなんの
顔が濡れたアンパンマン状態でした
大変そうでした

実際溌剌とした動きで人々を沸かせたのが
青鬼と緑鬼でした
たぶん きっと・・中身は長谷寺の若い修行僧ですよ
そこも嬉しい部分です

でその年の緑鬼
中身がノリノリの人で
人々を脅かす為に出てきたときに
「命!」のネタを披露 
(もう10年前に流行ったやつなんで
誰のネタだっかのか忘れてしまいました)

で子供達大ウケだったわけです

そのあと災難だったのが青鬼で

緑がはっちゃけてしまった事なんて
全く知る由も無く、彼の後に、人々を脅かすべく登場したら
子供達に
「命やって〜!!!」
とせがまれたわけなんです
青は緑と違い、真面目っ子だったらしく
相当に動揺
(えええ?何で?自分命やらないかんの?
 でも 自分そういうキャラじゃないよ!!どうしよう・・)
という心の声が聞こえてきました

で結局青は忠実に仕事を全うすべく出てきたのに
子供にムチャいわれ 動揺しまくって
人々を脅かす迫力をそがれタイムアップで退散

多分後できっと青は緑に
(お!お前のせいで・・・!!)
と詰め寄ったと思いますが
緑は、(ごめりんこ〜)ぐらいで済ましたと思います

なるほど 豆を撒く以外にもこういった
鬼の追い払い方があるんだな!と思いました

ご家庭の豆まきでもできると思います
無茶振りで鬼追いです
| 文六 | 02:02 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
勝手に奈良観光ポスター
先日の日曜は いろんな方に差し入れを頂きました
いちご いちご大福(五個も!)
そして 手作りのイカの塩辛(すごい20代です!)
皆様ありがとうございました
美味しく頂きました! 
いちご大福は小豆の粒餡なのが素晴らしかったです
最近白餡が多いですよね あれもあれで上品で美味しいのですが
私はやっぱり 豆の全てを感じる粒餡派です

さて 山焼きの季節がやってきました
てゆうか もう明後日です
ポスターもそこかしこに貼られています



毎年この美しいポスターを見る度に
・・・・実際こんなんじゃないけどね
と 遠い目になっております

実際 ポスターの下にちゃんと書いてありますけど

書いてありますけど・・

実際の見え方と違う写真をポスターにしてもいいのかな〜
と思ってしまいます
観光客の方がコレ見て 実際の見にきたら
「だまされた!」って 奈良に不信感を抱くかも

そんなわけで どこまでも正直なポスターを
勝手に作ってみました もちろんどこにも貼りませんし
貼れませんし・・

知ったような口を利くあの子です
ですが あの子のいうとおり ポスターの写真を期待せずに
ホンモノの山焼きを見たら お!と思えますよ
過剰な期待をしてガックリすることってありますよね
奈良の大仏を 「大きい!めっちゃ大きい!」
と聞いて期待して 実際見たら 
お台場のガンダムのが凄かったじゃん とガックリして
しまったり・・

山焼きの時、鹿は何を思ってるのかも気になります
鹿からしたら何故だか毎年テリトリーを
焼かれるわけで ちょっとやめてよって思ってるかも
どんくさい子は生命の危機を感じたりするのかも


そんなこんなで
カレンダーが終わったので 次は
勝手に奈良観光ポスターをしようと思います
みうらじゅん氏のパクリじゃないですよ
インスパイアってやつですよ



| 文六 | 01:46 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode