Page: 1/6   >>
今更!クリアファイル大量生産!
ビーブッダの閉店が決まったと言うのに 本当に
何を血迷ったのか 
クリアファイルを大量に作ってしまいました・・
よりにもよってこんな終盤に・・どうせつくるならば
もっと早く刷っておけよ自分・・・

しかも2種類も刷ってるし
血迷い方が尋常じゃない ご乱心か

↓がそのクリアファイルの見開き図です



クリアファイルと言いながら 全然クリアじゃありません
中身の見えない不透明ファイルです 各¥350 A4サイズ

だいぶ昔からビーブッダを御見守り下さっている
方は なんか見たことがあると お気づきかもしれませんが
これは ビーブッダ開店当初に販売していたクリアファイルの改訂版で
ございます 
ぱっと見同じですが We love buddhaの絵は
全部描き変えており
↓これが旧バージョン

まあ これはこれで良かったのですが
だいぶ昔・・・7年以上前に描いたものでいろいろおかしかったので
我慢ならなかったのです

来襲か来迎かの方も
裏面を ちょっとビビットなカラーに変え オシャレにしました
これが旧バージョンです↓

ということで なんだよ同じもの刷りなおしかよ! と思いきや
けっこう変わったクリアファイルです
一番変わったのが値段ですけどね
以前は¥600・・・・
自分でも たっか! クリアファイルのくせに高!誰も買わないだろ!
(買って下った方々 本当にありがとうございます)
と思ってましたが 原価が高くてどうしようもなかったのです
しかし 今回は 年月が経ちましたら 新しい業者も出てきて
零細企業(いや・。企業ですらない)にも優しい原価で刷っていただけました
そのぶん 前のファイルより 若干ペラいですけど うん 仕方が無い・・
そんなわけで 出来たクリアファイル
調子に乗ってそこそこ刷ってしまいました
 
閉店までに売りさばけるわけないのにどうするんだアホかって感じですが
大丈夫です!
閉店後は委託先のオリジナル工房さん等で扱っていただくことになります
実にありがたいことです フー・・
ビーブッダのメールでも受け付けてますので 郵送でお送りできます
もしよかったらどうぞ






 
| 文六 | 22:55 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
冬の寒さより厳しいポストカードできました
ただでさえ人々が追いつめられる年末だというのに
それを崖の際まで追いやるような ビーブッダ至上一番厳しい
新作ポストカードを作ってしまいました
私は鬼か・・

だいぶ前から出来てたネタなんですけど
なんだかグズグズしてましたら
・・それこそ いつ書くの?今でしょ の時期を逃してしまい
すっかり 今更な感じで御蔵入りに成ってしまいましたが
先日 流行語大賞になったようなので
ラストチャンスとばかりに描いてしまいました
しかし こんな鬼なポストカードを年の瀬に描いてしまって
本当に良かったのか・・

こっちをガン見してくる仏&超厳しい動物達
石つぶてのように容赦の無いお言葉
人に渡す場合 相手の打たれ強さを考慮して渡したほうが
良いかもしれません 泣かれるかもしれません

ビーブッダの年末年始の営業のお知らせ

休み  23(午後) 24 26 27 30 31 1月 1 2 3
です 4日から始めます がっつり休んでしまい申し訳ありません





 
| 文六 | 12:27 | - | trackbacks(0) | - | - |
ネコ缶
 奈良町は現在
にゃらまち猫祭り なる
町興しイベントをしていらしまして

ビーブッダも非常にささやかながらも
それにあわせて猫グッズ作りました

缶バッジと缶マグネットです

この二種でございます

右はかわいい系猫(当社比)猫王です
家庭内の猫の我侭ぶりは王と言っても過言ではないでしょう

左は  おそらく壮年猫が思ってるんじゃないかな・・なメッセージを
勝手に代弁してみました
猫は3歳児並みの知能があるといわれております
個体差が激しいと思いますけど・・・人語が話せないだけで
けっこう人間側のこともわかっておる節があります
心身ともにおっさんであるのに 〜でちゅね と語りかけられることに
イラっとか キモっと思っている子もおられるのではないでしょうか

売れるのかなこれ?各¥200

自信がないゆえ(なら 作るな!)
 こちらビーブッダには少ししか置いてありませんが
もちいどの商店街のオリジナル工房さん
http://www.dena-ec.com/user/29498868
にも置いてあります 



| 文六 | 21:32 | - | trackbacks(0) | - | - |
あけましておめでとうございます!
 新年あけましておめでとうございます

ビーブッダの常連さまでしたら
読みがあたったと思いますが

今年の年賀は巳年なんで 八部衆のへび少年 さから
です 
阿修羅を差し置いてセンターになろうだなんて
気宇壮大な夢を見ているさからで
現代の我らからしたら ないない!(嘲笑)
ですが
なんと ほんの戦前(ほんのっていえるのかな)
今でこそ 美仏といえば阿修羅 阿修羅といえば美仏ですが
当時は阿修羅はまったく無名の仏でございました
有名な哲学者であられる 和辻哲郎先生が
八部衆をとりあげたとき 阿修羅に目もくれず
さからに注目されたのです

あまりに脚光をあびていて
阿修羅が今も昔も絶対的センターであるような
気がしていましたが 
このもてはやされようは八部衆造仏1000猶予年の
歴史からしたら一瞬なのです
栄枯盛衰 森羅万象
世の中絶対にあり続けるものはないのでしょう

・・ですから さからの時代がもしかしたら又来る?!
は笑えるファンタジーではないかもしれません
へびのように長く待てば又来るかも

最後どうにか無理やりへびにつなげて
一人で満足です

さて このブログ 先の記事で書きましたが
ネット環境の引越しのため 1月中ごろまで更新できませんので どうぞご了承ください

では 今年もよろしくお願いします
平和な年でありますように!


| 文六 | 00:00 | - | trackbacks(0) | - | - |
ビーブッダポストカード改定
 マヤ暦的に世界の終わりであったと騒がれていた昨日・・
何も無さ過ぎるくらい何も無かったですね
なんでしょう この 期待ハズレ感は
UFO!・・に似ているような気がする雲が出現するとか 
多摩川にタマちゃんらしきアザラシが戻ってきた!と
思ったら 太ったダイバーのおっさんだったとか
その程度も無かったようです

うん まあ でも何も無いのは平和の証です
こんなふうに 毒にも薬にもならない
小市民の暢気なブログが更新できるのも
世界が変わらず在り続けているおかげです
ありがたや

そういうことで更新です

ビーブッダ初期から売っている仏ポストカードが
ございまして

これと

これ

これらを作り上げた当時は 私はドヤ顔でしたが
近年 多少画像ソフト等を上手く使えるようになりまして
今の私から見ますと 直したいところがアリアリでして
ドヤ顔どころか 売ってるくせに
(あの・・よく見ないでください)と思ったり・・
そういうわけで 原画はそのまま使いましたが
改定してみました


ダンディな不動さまの表情が良く見えるように
なりました

こちら 文章も少々変えてみました
| 文六 | 22:57 | - | trackbacks(0) | - | - |
ポストカード絵リニューアル
 何故か急にポストカードの絵を描き直したくなりました
それより先描くべきものがあるというのに・・
年賀状とか 年賀状とか・・
しかし どうしても描き直したい 描いてしまえ
と思いやってしまいました

これが旧バージョン


ビーブッダ開店当初から売ってるポストカード絵です
Tシャツにもしてました 英語表記は私では出来ないので
英語の堪能な方に書いてもらいましたので
インチキ英語ではありません 外国人に読まれても
ニヤ笑いされません  
いくばくかビーブッダの売り上げに貢献してくださった
お世話になった絵ですが

幾年月同じ絵を見ていたら
描いてる方が いい加減飽きてしまいましたので
ネタは同じで絵を描き直しました



以前は無かった画像ソフトの力か
幾分見栄えが良くなりました
今回は日本語訳もつけて親切使用です 
| 文六 | 10:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
今更・・今こそ 17条の憲法
 12月に入りました

巷は例年通りクリスマスモードでジングルしてますが
今年はそこに 拡声器の声が混じって不協和音状態になっています
いつもと違う年末モードです

サンタより先に選挙がやってきます

イソイソ ウキウキばかりしてられない
超現実的な年末です

そして先日 なんと奈良に 安部さんが!!
http://ceron.jp/url/www.hoshusokuhou.com/archives/20926229.html
安部の文殊院じゃなくて 自民党の安倍晋三総裁です
なんでまた奈良ごとき・・いや 奈良はいにしえの首都だし
ごときなんて言ってはいけませんね 地方の一票は大きいし

安部さん しかも在来線に乗ってきたようです
電車も駅も大騒ぎだったようです こんなに人気だったのか・・ 
なんだろ皆 
さっきまで (おなか痛くて一回やめたくせに)とか言ってたくせに
イザ実物が来ると 十年来のファンでしたって顔で
キャーキャー言うのですね・・ そして
そんだけ熱狂してるんだから あなたたちは自民党に絶対入れるのか
というと そうでもないらしい それとこれは別らしい・・
人民ってなんなんだろう
この山の天気より変わりやすく
水草のようにとらえどころの無い人々の気持ちを
選挙当日に自分達のほうに向けなければならんとは・・
 ・・政治家って大変ですね


それにしても今回の選挙は いつもにまして
「もう 何処に投票したらいいのか皆目わからん」
な状態になってます

早春の土筆のように ワッと一気に新党が芽生えましたし・・
美しく例えすぎました すみません

私は(こ・・此処・・は マシかな?・・?どうだろ?)
とビクビクしながら消去法で選んでおります
もういいかげん ちゃんとした政治をしてくれるところが
選ばれないと大袈裟でなく
国家滅亡するんじゃないかって気がいたしますので
投票には絶対行こうと思います

しかし長らく続く政治不信
私は政治に疎いく  どこが全うなのか 
嘘つき党じゃないのかわからないので
TVとかメデイアの情報に頼るより他はないのですが


なんだか メディアすら信用ならん感じがします
利権がからんでるようで偏った報道してる気がするのは
私だけではないはず 
賭博が禁じられてる国のはずなのに
パチンコ屋のCMを堂々明朗快活にバンバン流したりする
毒電波ですからね 信用ならんです

そういうわけで政治も不信で メディアも不信で
有権者(私含む)もその時のノリと勢いで投票しちゃうし
信用ならないです
信用ならないの三つ巴状態か・・どうなるのかこの国は

なんだか この国の色々ある問題の根源をどうにかするためには
消費税を何パーセントにするかとか TPPに参加するか否かとか
も重要だと思いますが
人々のリーダーであるはずの執政者たちが心根をまっさらに
することが基本のような気がします まず人として! です
お互いの党を蹴落とすための泥仕合とかしてる猶予はないような・・
純粋に国を良くしよう 陰謀とか週刊誌にリークとか薄汚い気持ちは
捨てて澄んだ瞳で平和的に!
・・
まず 役人の心根を正さねば!
そんなことを 悠久の昔 
まだ北海道も沖縄も日本に入っていなかった
国の黎明期に切実に思っていた方が居たわけで

小学生も知ってる 聖徳太子様です
有名な17条の憲法

これは現在の日本国憲法とは性格が違うもので
役人の心得 まず人として! な道徳的な条文が書かれています


●和を持って尊しとなし 〜人と争わずに和を大切にしなさい 
とか

●役人達はつねに礼儀ただしくありなさい 
とか


●仕事はその役目に合った人にさせなさい
とか

●他人と意見が異なっても腹を立てないようにしなさい
とか

●役人はサボることなく早朝から夜遅くまで一生懸命働きなさい

●国のことを大事に思い、私利私欲に走ってはいけない
等々

あ〜うんうん そうだよね!その通りだ!
かなり基本的な良いことを言っています 
しかし基本的なことにもかかわらず

時代が進み 人が宇宙に行ってる 現在
・・・出来ていないし 

現在どころか この憲法 遵守された時代があるのかどうか
無いな・・

なんとも無常なのが 
この素敵な平和憲法の言いだしっぺの聖徳太子様が亡くなって
間もなく 権力争いのドロドロが再開し
聖徳太子一族全員殺されていることです
・・なんなのだろう 
全く無視されています この憲法 


その後も現在に至るまで国の内外を問わず
悲惨な争いは続いているわけです


すっかり今では
テストに出てくるだけの御伽噺な憲法です  

 
太子の 正しき国のためにまず人から!
との切実な思いは 今も昔もあっさり無視られています

偉人と称えられてる割には
いつの時代も 思いははガン無視とは・・
とても気の毒な人に思えてきました


そういうわけで 今更17条の憲法絵を描いてみました 



| 文六 | 09:11 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
鹿シールリニューアル!
 鹿シールが売り切れたので この機に鹿シールを
改新しました

ビーブッダシールはなんだかんだで
前の店舗から売ってまして
かれこれ3年以上
新シールを出したり 仏シールはリニューアルしてましたので
鹿シールの絵柄に3年前の古さが浮いておりました

これがいままでの


絵柄云々より 同じ下絵を使い回しているあたりがなんか許せんかったので・・


以下がリニューアル版




なんだか劇画チックなのも入ってます
新シール さらに使い難さが増した感なきにしもあらず

新ネタも投入しました 人間って大変だね は
某 日本昔話のエンディングの (いいないいな 人間っていいな)
のフレーズをフト思い出し いや・・・いやいや そんなことないだろう
野良猫も野良鹿も人間を羨んでいる眼差しは全く見せないし
美味しいご飯にあったかい布団で寝るんだろうな・・って
いや いやいや 決め付けもいいとこで そうじゃない人間も現実沢山おるし(悲)
安楽なオプションの他に税金とか労働とか荷物(見えるもの見えないもの)
とかも沢山あるし どうなんだろうな と
居酒屋で酔いつぶれているサラリーマンのような思考で製作しました
 
| 文六 | 08:59 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
ひねくれハロウィン
 敬老の日で 爽やかな青空が広がる本日に
あまり相応しくないネタとは思いますが・・

十月に洋物イベント ハロウィン が控えており
工房内で
(工房をハロウィンっぽく飾りつけよう! 
夏とか全然なにもしてなかったので
さすがに不味い ハロウィンは商業施設らしく
なんか可愛くしよう )という話し合いをしました

1階は ちゃんとしたハロウィンで
2階は・・・ ご自由に 

という事になったので これはもう 普通にやったらいかんと
なんか捻りを入れなければ と間違ってるかもしれない使命感で
まず 作ったハロウィン絵がこれです

怒られるかな 工房の皆に・・ええ悪気はないのです
悪ノリはあります

フレーズは サムライジャパン とか そういう感じです

 この南瓜 皆から
(硬いこと言うなよ 素直に楽しもうぜ 
めんどくさいやつだな ヤレヤレだぜ)
とか言われても  己の表皮のような頑強な心を曲げじと
頑張る日本の昔気質の南瓜です
煮ても焼いても美味しく頂けますが・・
 

個人的には 右上の三波春夫のような南瓜の
冬至も大事 のフレーズが良いと思い ちょっとドヤな
清清しい気分です

前年とかも書いたかもしれませんが
お菓子くれなきゃいたずらするぞ って 脅迫ですよね
年端の行かない子が・・おそろしや
そんな暴挙がまかり通ると子供に認識させたらマズイ大人に
なるのでは?と真剣に考えている愚かな自分です
です
 
| 文六 | 09:59 | comments(3) | trackbacks(0) | - | - |
残暑お見舞い申し上げます
 しばらくご無沙汰していました
いつ終わるのかと心待ちにしていた
酷暑と我慢の夏 2012 8月
でしたが 
なんだかんだと 仕事や生活に追われていたらもう終わりです
大人の皆様は皆そんなもんだと思います
奈良は地蔵盆もバサラ祭りももう終わってしまい
祭りの後を絵に描いたような 落ち着いた状態になっております
・・まだ暑いですけどね

そういえば ホームページのほうのアクセス数が
一万件に達した ヤッターと地味に喜んでいましたが
よくよくケタ数を勘定してみたら ・・違った 
0がひとつ多かった !・・ ビビリます
5年以上地味にコツコツ更新していたら こういう数字に
なりうるのですね 皆様本当にありがとうございます

さて この夏 お客さまから暑中お見舞いのおはがきを
頂いたのですが 
ノロマな亀の私 なんだかんだとやっていましたら
もうとっくにお盆が過ぎてるし
もう 残暑お見舞いですね
で 書いたのがコレです

 
夏の終わりの夕暮れの情景です
家屋の構造が変だとかその辺の細かいところは
みんどいてください 薄目で雰囲気だけ見てください


まだ 現在全然暑いんですけど
気温と湿度的には全くもって 夏! であるのに
夕暮れ時から なんとなしに 
井上ヨウスイさんの少年時代とか
井上さんと玉置コウジさんの夏の終わりのハーモニーが
聞こえてきそうな風情を感じる今日この頃です

蝉の死骸を仏の足元に落とそうかと思いましたが
ちょっと・・・と思い 赤とんぼで妥協しました

最近 ビーブッダの世界では
仏とあの子(角の生えたコブトリな県職員)
のキャラの境界線があいまいになっております
体系はもう完全同一です

スイカを食って夕寝の肥満児の足元に
夏休みの友 とかいう冊子が落ちています

私が小学生の頃(今の小学生はあるのかな?)
夏休みの宿題として学校から貰った冊子です
中は この計算しろや とか なんか絵日記かけや
とか 星を見ろとか 本を読めとか
科目の壁を越えて指令(課題)が盛りだくさんの
薄いながらも残すと面倒くさい 嫌なアラカルトでした

小学生の頃6年間 毎年コレを貰うたびに
(夏休みの友って・・・こんなの友達じゃないし
 勝手に友達って決めるなっつうの)
と思っていたのは今となればほほえましい思い出です
私と同じことを考えていた小学生は
昭和の日本全土に何万といたことでしょう
| 文六 | 10:07 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |

Calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

Recommend

Recommend

Search

Entry

Comment

Archives

Category

Link

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Mobile

qrcode